只今、妊娠日記から育児日記にお引っ越し中
引っ越し先はこちら→
★みっくすジュース vol.2★

こんにちはかわいい

11月8日産まれの女の子のママです黒ハート

久しぶり?の赤ちゃんのお世話にバタバタしていますが

マイペースで育児日記を書いていますリボン



ひらめき現在育児でバタバタして心に余裕がない為、

コメント欄はたまにしか開けていませんが

開いている時は気軽に一言もらえると嬉しいです^ ^


ご用の方はこちらのメールフォームからお願いしますmail to

只今「2010年度生まれの子」のカテゴリーに参加していまするんるん


にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月〜11年3月生まれの子へ
にほんブログ村




●週数による胎児の平均推定体重●  クリックで開きます→


只今一部編集中…

●おむつなし、布おむつ育児のお買いもの●  クリックで開きます→




2010年10月31日

葉酸・食物繊維たっぷり☆妊婦のおやつ

妊婦さんが積極的に摂りたい栄養の一つに葉酸がありますが、
葉酸は胎児の神経管閉鎖障害を予防するために必要な栄養素。
サプリメントで補う方も多いと思いますが、
甘栗にはこの葉酸がたくさん含まれています☆
しかも食物繊維もたっぷりなので、
便秘になりがちな妊婦さんには嬉しい食品^ ^

さらに中国では漢方としての効果もあると言われていて、
その効能は、身体を温める、血液の循環をよくする、
腎臓虚弱を改善する、胃虚弱による慢性の下痢を改善する、
胃腸に良い、腰膝を丈夫にする、
肝臓うっ血による筋肉や骨の痛みをとる、
筋肉疲労および骨痛を緩和する、頻尿を改善する、
むくみを取る、皮膚の腫れおよび外傷によい
などがあります。

少々カロリーが高いのがネックですが、
高カロリーで栄養価の低い市販のお菓子に比べれば全然ヘルシー。
食べ過ぎに注意しつつ、是非食べたい食品のひとつです♪♪






いつもありがとうございます!
応援クリックしてもらえると、とっても嬉しいです^ ^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ミカ at 00:00| 妊娠中の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

高血圧、貧血、便秘対策に甘酒!

21.oct.2010 005.JPG


妊娠後期に入って、今まで元気だった周りの妊婦さんも、
色々なトラブルで自宅安静やお薬を出されたり、
中には一時入院という方も居ましたが、
そこまで酷くなくても、高血圧や貧血、便秘など
定番のトラブルが出てくることも多いと思います。

また臨月に入ると、赤ちゃんの膵臓の働きが成熟して
十分な量のインスリンを分泌し始めるため、
ママがこの時期にたくさん食べて高血糖になると、
赤ちゃんも高血糖になり、インスリンをたくさん分泌。
過剰に分泌されたインスリンの成長促進因子の作用で、
赤ちゃんは一気に太る可能性があります>_<

赤ちゃんが大きくなりすぎると難産になりやすく、
お産が長引くと赤ちゃんが苦しくなる心配も。
またここまで体重管理を頑張ってきて
台無しになってはもったいないし、
ここがママの最後の頑張りどころです!

そうは言ってもすでに出てしまっている高血圧、貧血、便秘などのトラブル…
そんな悩みを一気に解決してくれるのが「甘酒」
ここで言う甘酒とは酒粕を使ったものではなく、
米と麹で作ったトラディショナルなものです☆

甘酒は飲む点滴と言われているほど、
ブドウ糖が20%以上含まれ、
麹菌が繁殖するときに、ビタミンB1、B2、B6、
パントテン酸、イノシトール、ビチオンなど、
すべての天然型吸収ビタミン群を作って米麹に蓄積させるので
まさに自然の栄養ドリンク☆
つわりで何も食べれない時にも、私はお世話になりました^ ^

もともと妊娠前は毎月生理に合わせて
1週間の断食を習慣にしていた私ですが、
それに加え、新月と満月の夜は甘酒のみを摂るという、
甘酒断食もしていました。

甘酒は緩やかに血糖値をあげてくれるし、
腹もちも良い為、お腹がすくことなく、
しかも月に約2回の新月と満月の夜だけなので、
手軽に出来る断食方法だったので気に入っていましたが、
現在は妊娠中ということで、すべての断食は中断…

ただ妊娠が分かる直前にここへ引っ越してきて、環境が大きく変わり、
夫の両親と毎週食事を摂るようになってからは、
厳格なマクロビ食を守ることが難しくなって、
妊娠の影響もあるのでしょうが、
胃腸の調子が悪かったり、便秘気味になったり…
なので、もう臨月に入ったことだし、
身体に良くないものを摂って溜めこむよりも、
甘酒断食で、少し胃腸を休める方がいいのでは?と思い、
久しぶりに甘酒断食をすべく、甘酒を作ってみました♪♪

今週の日曜日は満月なので、
通常は満月の夜、一晩だけの断食なのですが、
もう何ヶ月も色々溜めこんでいるので、
もちろん様子を見ながらですが、
日曜日の夜から火曜日の朝まで甘酒断食をしようと思います。

まぁ後期つわりで何も食べれず、点滴生活です!
という方もいるくらいですから、大丈夫だと思っていますが、
断食などの知識のない方はくれぐれも真似しないで下さいね!!

ただ高血圧、貧血、便秘でお悩みの方は、
朝ごはん代わりに、またはおやつの時間でも、
1週間ほど甘酒、是非お試しを^ ^
ただしお医者様などから薬を処方されていたり、
症状が重い場合はまずお医者様に相談して下さいね。

甘酒は必ず米と麹で作られたノンアルコールのもので!
特にオーガニックの玄米甘酒がお勧めです☆




私も甘酒は毎回自家製ですが、
お米と麹さえあれば半日で簡単に作れます♪♪
ネットで検索しても出てくるのでここではあえて載せませんが、
私のやり方で良ければ伝授しますので(笑)
メールにてご連絡下さい☆



ブログランキングに参加しています☆
皆さんの応援が励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ミカ at 00:00| 妊娠中の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

手軽で栄養満点!ミューズリー☆

image1 001.JPG


私が妊娠前から愛食しているミューズリー☆
主に未精製の麦類などにナッツやドライフルーツを加えただけのシンプルな食品で、
私は豆乳をかけて食べています。
精製糖が入っているものは血糖値を急激にあげるのと依存性があるので、
マクロビアンの私は未精製糖か無糖タイプを選んでいます。
無糖タイプが食べにくかったり、甘さが欲しい時は
メープルシロップを加えると食べやすくなります^ ^

特に妊娠中は栄養バランスも気を付けたいし、
面倒だからと菓子パン一個とかインスタント食品でおしまいとなるなら、
ミューズリーは必要な栄養がしっかり入っている上に、
手軽に食べられるので、食事の準備が面倒な時や忙しい時など、
とってもおすすめです♪


主なミューズリーに含まれる材料と100gあたりの栄養

大麦
・カルシウム 17mg・食物繊維 9.6g・カリウム 170mg・鉄分 1.1mg

ライ麦
・葉酸 65μg・カリウム 400mg・鉄分 3.5mg・食物繊維 13.3g

燕麦
・葉酸 30μg・カルシウム 47mg・食物繊維 9.4g・鉄分 3.9mg

アーモンド
・ビタミンE 31mg・カルシウム 230mg・鉄分 4.7mg・葉酸 63μg

ひまわりの種
・ビタミンE 22mg・葉酸 280μg・鉄分 3.6mg・食物繊維 6.9mg

なつめやし
・βカロチン 160μg・カリウム 550mg・食物繊維 7g・葉酸 19μg








※上のミューズリーとメープルシロップはシーラ楽天市場店で購入できます。
5000円以上送料無料でお得☆



ブログランキングに参加しています。
応援してもらえると嬉しいです^ ^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ミカ at 00:00| 妊娠中の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

鉄分摂取のコツ

image1 003.JPG


妊娠中に積極的に摂りたい栄養素として鉄分があります。
鉄分というとレバーや赤肉などを思い浮かべがちですが、
私はマクロビアンなので動物性食品は摂っていません。
動物性鉄分と植物性鉄分は違うから、
動物性が必要と聞くことがありますが、
もし植物性鉄分だけで足りないとしたら、
私達マクロビアンやベジタリアン、
または宗教上、お肉を食べない人などは
皆鉄分不足ということになりますよね?
でも実際はそうじゃない、私がその証(笑)
結局はバランスの取れた食事が重要なので、
鉄分補給にレバーを摂ったからそれでOKということではありません。
私としてはむしろ様々な栄養分の吸収を阻害する食品添加物たっぷり、
高カロリー、低栄養の食事を改善することの方が大切だと思います。

確かに植物性鉄分は動物性に比べて吸収率が悪いです。
しかも、一日に必要な鉄分を植物性、
たとえば小松菜で摂るとボールに一杯!
などと言われると、つい鉄分不足じゃないかと心配してしまいます。

でもレバーだけでなく、食肉自体の汚染が深刻な現在では、
毎日レバーや赤肉を摂ることの方が私はリスクだと思います。
そういう理由からも私はマクロビアンなわけですが、
じゃぁどうやって鉄分を摂るの?という話になりますよね。
鉄分で何も小松菜ボールに一杯だけで摂らなくても、
他にも色んな食品に少しずつでもちゃんと入っているんです。
だから色んな食品から少しずつ摂れば大丈夫。
しかも鉄分の吸収を良くするビタミンC、
血液を作る機能をUPするたんぱく質や葉酸、
ビタミンB12の多い食品を一緒に食べることで、相乗効果が生まれます。


具体的な鉄分摂取のコツはこちら
posted by ミカ at 00:00| 妊娠中の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

体重管理・食事の摂り方

image 001.JPG


多くの妊婦さんが、妊娠中期に入って悩む体重増加。
病院や先生によって様々な対応があるようですが、
たいてい妊娠前が標準体型の人は、
7〜10キロ程度の増加に抑えるのが理想と言われていますよね。
これは産道に脂肪がつきすぎたり、
赤ちゃんが大きくなりすぎたりして、
お産が長引いたり、産後のトラブルなどを予防する意味合いがあるようですが、
ダイエット特集がいつも人気なように、
体重管理って難しいですよね>_<

私も妊娠前のBMIこそ標準値内といえど、
もともと下半身がしっかりめ、太りやすい体質です。
最終的に何キロ増えるか分からないですが、
私が妊娠前からしている栄養の摂り方、食事法をご紹介☆
新鮮な酵素を取り入れた食事と、
体内サイクルに基づいた栄養の摂り方です。

そもそも体内のサイクルの基本には、「排出」「摂取」「同化」があり、
それに沿って必要な栄養を摂ることにより、
効率的に栄養を摂取でき、体内環境を健やかに保ってくれます。

体内サイクル、メカニズムについては、
こちらの本を読むと分かりやすいです☆
私がローフードを始めたきっかけとなった本でお勧めです^ ^
生で食べる

生で食べる

価格:1,000円(税込、送料別)




難しい説明を省いて、体内サイクルに基づく食事法とは大まかにこんな感じ・・・

続きを読む
posted by ミカ at 00:00| 妊娠中の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。