只今、妊娠日記から育児日記にお引っ越し中
引っ越し先はこちら→
★みっくすジュース vol.2★

こんにちはかわいい

11月8日産まれの女の子のママです黒ハート

久しぶり?の赤ちゃんのお世話にバタバタしていますが

マイペースで育児日記を書いていますリボン



ひらめき現在育児でバタバタして心に余裕がない為、

コメント欄はたまにしか開けていませんが

開いている時は気軽に一言もらえると嬉しいです^ ^


ご用の方はこちらのメールフォームからお願いしますmail to

只今「2010年度生まれの子」のカテゴリーに参加していまするんるん


にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月〜11年3月生まれの子へ
にほんブログ村




●週数による胎児の平均推定体重●  クリックで開きます→


只今一部編集中…

●おむつなし、布おむつ育児のお買いもの●  クリックで開きます→




2010年11月06日

北欧の早期教育?「のびのび子育て」

のびのび子育て

のびのび子育て

価格:1,575円(税込、送料別)



入院中の暇つぶし用に買ったこの本。
結局入院する前に全部読んじゃいました(笑)
著名な教育者のメソッドや北欧の教育事情などの特集だったので、
なんとなく早期教育的なものをイメージしていましたが、
実際はある意味全く逆を行くというか、
早期教育に熱心な日本の子供の学力低下とは裏腹に、
北欧の自然に調和したのびのび教育が
国際学力調査結果トップの結果を生んでいるという現実。

最近は特に早期の英語教育など
ママたちも色々熱心にリサーチしている方も多いですが、
この本を読むとちょっと考え方が変わるかもしれません。
お勧めですよ^ ^


ちなみに同じシリーズでこちらも気になっています。
今度こそ入院の暇つぶし用??
ナチュラルな子育て

ナチュラルな子育て

価格:1,470円(税込、送料別)





ランキングに参加しています!
応援してもらえるととっても嬉しいです☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ミカ at 00:00| 読書歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

「女性を悩ませる経皮毒」

女性を悩ませる経皮毒

女性を悩ませる経皮毒

価格:1,365円(税込、送料別)



この本はもう前に買って何度も読んでいる本ですが、
最近同じく妊娠中の友達とやりとりをした時に、
この本の話をしたので、パラパラっとまた読んでみました。

数年前から経皮毒には気を付けていますが、
やはりまだ経皮毒の恐ろしさを知らない方が多いので、
特に女性は読んでおいた方が良いと思う一冊です。
自分だけでなく、赤ちゃんも危険にさらすことになるので、
本当に気を付けたいですね。



いつも応援ありがとうございます!
皆さんのクリックが更新の励みになります^ ^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ミカ at 00:00| 読書歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

素晴らしい子育て、親育て本「子どもの心のコーチング」

子どもの心のコーチング

子どもの心のコーチング

価格:580円(税込、送料別)



この本はNPO法人 ハートフルコミニュケーションの設立者、菅原裕子さんの著書です。
正直普通の子育て本と同じような感じで、
特に大きな期待はしていなかったのですが、
率直に、読んで良かったなぁと思えた本でした!

これから子どもを持つ人、すでに子育て中の人、
またもう小学生、中学生の大きな子供を持つ人まで、
すべての親をサポートしてくれる一冊という感じです。

実は友達の一人が数年前に、
このハートフルコミニュケーションのコーチの資格を取ったというのを聞いていましたが、
その時はいつも向上心を持ち、活動的な彼女をすごいな〜と思うだけで、
とくに内容について興味を持つこともなかったのですが、
今回の妊娠をきっかけにこの本を手にして、
ハートフルコミニュケーションを良く理解する機会が得られて出来て良かったです^ ^

本の終わりの方には、自分と自分の親の関係について考える内容があり、
私達もまた子どもであったんだと、
改めて親と子の関係を客観的に見つめることが出来ました。

上手く内容を伝えることが出来ませんが、
本当に素晴らしい本だと思うので、
読んで損はないと思うお勧めの一冊です☆



ブログランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ミカ at 00:00| 読書歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

オムツなし(EC)育児って?

おむつなし育児

おむつなし育児

価格:1,890円(税込、送料別)



普段、経皮毒の害を避けるため、布ナプキンを愛用しているので、
赤ちゃんが産まれたら布おむつを予定していましたが、
前に聞いたことがある「オムツなし(EC)育児」に興味があったので、
本を買って読んでみました。

読む前は「早期トイレトレーニング」とか「排泄コミニュケーション」とか、
なんとなくの事しか知りませんでしたが、
読んでみてとっても納得!
もともと日本でもどこでも、当たり前にしていた方法だったんです。

もともと赤ちゃんにも産まれた時から排泄物で汚れたくないという感覚が備わっているのに、
オムツの中に排泄することをトレーニングしているのが現在の方法。
でもオムツなしでは、赤ちゃんの汚れたくないという欲求に応えて、
おしりが汚れないようにおまるやトイレで排泄をさせてあげる方法。

日本でも昔から当たり前に行われていたオムツなし育児は、
紙オムツの普及に比例して忘れられてしまいましたが、
まだ紙オムツが普及してないな地域では、今も普通に行われています。

また紙オムツの普及率が高い国ほど、
そして紙オムツの機能が良くなればなるほど、
オムツが取れる年齢が高くなるそうで、
日本でも昔は1歳〜1歳半には自然にオムツが取れるのが当たり前だったようです。

それでもオムツなしって大変だなと私も思っていましたが、
この本を読んでかなり気軽に始められそうと自信が出てきました。
どっちみち2、3歳になったらトイレトレーニングで子供と格闘しなければならないなら、
飲んで寝て出すのシンプルな生活の赤ちゃんのうちの方がやりやすそうです(笑)

All aboutにおむつなしについてありましたので、
興味のある方はこちらで概要が読めます☆



ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ミカ at 00:00| 読書歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。