只今、妊娠日記から育児日記にお引っ越し中
引っ越し先はこちら→
★みっくすジュース vol.2★

こんにちはかわいい

11月8日産まれの女の子のママです黒ハート

久しぶり?の赤ちゃんのお世話にバタバタしていますが

マイペースで育児日記を書いていますリボン



ひらめき現在育児でバタバタして心に余裕がない為、

コメント欄はたまにしか開けていませんが

開いている時は気軽に一言もらえると嬉しいです^ ^


ご用の方はこちらのメールフォームからお願いしますmail to

只今「2010年度生まれの子」のカテゴリーに参加していまするんるん


にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月〜11年3月生まれの子へ
にほんブログ村




●週数による胎児の平均推定体重●  クリックで開きます→


只今一部編集中…

●おむつなし、布おむつ育児のお買いもの●  クリックで開きます→




2010年10月12日

麻酔医との面談と血液検査(34週5日)

doudou 003.JPG


今日は朝から麻酔医との面談に行ってきました☆
昨日の健診に引き続き、夫はお休みして一緒に面談。
事前にもらった書類を記入して持参しました。
しかし、大ボケの私、予約の時間を間違ってしまい20分の遅刻>_<
でも前の人がおしていて、結局そこから15分ほど待ちました。

持参した書類には病歴や今までの麻酔や手術歴、
アルコール、喫煙などの生活習慣に関する質問満載で、
残りは麻酔のリスクや緊急手術になった場合のリスク、
無痛分娩にする場合の麻酔リスクなどについて永延書かれていて、
私が判断不能となった場合、夫に判断を任せますというのと、
すべてのリスクを理解しましたということでサインをしてあります。

そして始まった面談。
麻酔医の先生は年配の女性でした。
面談の内容はほとんど書類に書いてあることを同じで、その確認と
麻酔を注射する部位の確認。
それからまた血液検査の指示をもらい15分ほどで終了しました。
なのでその足で隣接するいつもの臨床研究所へ直行。
血液検査の為の血液を3本も採取されて帰宅しました(疲)

私は今のところ自然分娩を希望しているのですが、
出産時には緊急手術などに備え麻酔医が立ち会い、
必要ならば無痛分娩に切り替えることも出来ます。
夫は自分なら絶対無痛分娩にすると言っていますが(笑)
まぁその時になったら柔軟に対応したいと思います。
とか言って、何かトラブルが発生して帝王切開になったりして^ ^;

研究所で血液検査用の採血が終わってからは時間があったので、
本当はまだ揃っていないベビー用品や入院準備品を買いに行きたかったのですが、
夫が風邪気味なのと、私がここのところ眠れなくて疲れていたので、
そのまままっすぐ帰宅してゆっくりすることにしました。


…トップの写真は昨日ベビーザラズで夫が選んで買ってきた
オーガニックのdoudouです☆



いつもありがとうございます!
皆さんのクリックが励みになります^ ^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ミカ at 00:00| 妊娠後期(28週〜35週) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。